烏之真羽によるタロット提案書

愛知・名古屋のタロット鑑定士が悩み解決のヒントと雑記を記録してます!

烏之真羽によるタロット提案書

私がタロット占い師になったきっかけ。

f:id:uno-shinba:20190214013459p:plain

 

こんにちは!タロット占い師の烏之真羽です♪

はてなブログにお引越しをしましたので改めて

自分が占い師になった経緯を語っておこうと思います!

アメブロでも話した内容ですが今後、アメブロのアカウントは削除する予定です)

 

もし「占い師になりたい」と思ってる人がこの記事を見ているなら

こんな人もいるんだな。の参考にでもなればと思います。笑

 

私は10代の頃、自分の選択肢に「占い師になる」なんてありえませんでした。

きっとその頃の私には信じてもらえません。笑

 

だって、ほら…

度肝を抜くようなことがないと、

占い師になれないような気がしたりしませんか?笑

 

現在テレビ朝日で「派遣占い師アタル」というドラマが放送されていて、彼氏と笑いながらみております。笑

でも、彼女の場合「超能力」とか「霊感」って感じですよね。

 

最初放送されると知ったとき

「えー!テレビで占い師かぁ〜〜どんなツール使うんだろ!?」

 

…とワクワクしてみたら思った以上に度を超えてる能力だったので、

ちょっとリアリティなくてがっかりしました。笑

 

 今回は私の占い師になったきっかけをお話していきまーす!

 

 

 

タロットカードとは無縁の生活

 

 

私は現在タロット占い師ですが、

タロットカードの存在を知ったのも結構遅咲きw

昔から占い自体は好きです。

雑誌の後ろの記事を読む程度の、普通の女。

 

 

高校卒業後は絵が得意デザインが好きだったので

グラフィックデザイン専門学校に入り、デザインを勉強をし、

その後、広告代理店というブラック中小企業に就職し、

うつ病になって、人生を挫折してます。笑

そして何度か転々としているときの話です。

 

 星座占いや手相占いと過ごす20代前半

 

「タロット占いは120%当たるから、すっごく怖いんだよ」

と母に昔から言われてきた言葉です。

え、母の姓名判断(※母は1〜2年だけ姓名判断の先生をやっていたことがあった)

でさえ怖い結果出る時あるのに

「タロットカードはもっとひどいのか」と思い、

”怖い”というキーワードのせいで

タロットカードの「何が怖いのか」が

わからないまま固定観念を持ちました。笑

 

なので…

意図的にタロットカードには

手を出しませんでした!👀

 

それよりも、ホットな占いは「星座」でした。笑

誰しも生まれながらにして持っている「●●座」の話題は

老若男女問わずできますし、色んな発見があります。

(また別の記事でお話しますね!)

 

ですがタロットカードに「やらねば」と思う

使命のようなきっかけが現れました…!

 

仕事仲間と共に悩んだ末、
タロットカードに手を出した

 

私は、印刷会社に就職。

出向をしながら営業しつつ、本社でデザインの業務をすることになりました。

ですが、正社員ではなく、契約社員として。

そこでは4年ほど務めましたが、

能力的があるけれどそれを評価されることもなければ

正社員になることもなく、昇給することもない。

「こんな人生でいいのかな?」と常に思ってました。

 

そこに同じ悩みを抱えた別グループの同僚Aちゃんがいました。

 

彼女は専門学校なしでしたが、印刷会社のデザインチームに入りました。

でも持ち前の粘りやセンスの良さで、

デザインのテクニックを会社で学び同じく契約社員として認められました。

 

その頃には私も20代後半。

「今度は正社員になれるよう頑張ろう…!」と上司にいわれ、意気込む彼女。

 

でも、彼女は自分の持ってる才能に自信がない様子。

「私、烏之さんみたいにはなれないよ…」と弱音を吐くことも。

 

1歳のお子さんもいる中で、

深夜、誰もいない時間まで作業をしていました。

 

正社員になるために必死だったんです。

でも上の人達はいつまでたっても認めませんでした。

  

でも彼女は意地になって、

「上司に言われたんだから、きっと正社員になれる。

もっと私が頑張れば…!!きっと私の頑張りが足りないんだよね…」

と必死になりました。

 

次第にやつれ、白髪が目に見えて増えていました。

誰がどう見ても、辛そうでした。

それを誰も突っ込まないし、殺伐とした環境でした。

 

「120%当たって怖いタロット」に目を向けました。

 

私はその当時、ショッピングモールのデザイン関係で出向していたので

休憩するたび本屋に行っていました。

そこにあった「タロットカード」を思い出しました。

見つけたときからずっと忘れられませんでした

 何度も見ては「いいや。私には必要ないや」と買わずにいたんです。

タロットカードのイラストにいつまでも惹きつけられていました。 

 

「今まで自分の為には買えなかった。だから今、タロット買うときだ…!」

と本屋さんでタロットカードを買いに行きました。

とりあえず基本的なことを覚えながら、素人なりに練習しました。

今ほど読みは全然できませんでしたが、私も必死でした笑。

 

今度はいよいよ、彼女を占うことに。

タロットカードは、彼女の心の奥にしまっていた

「家族ともっと一緒に過ごしたい。」を見つけ出してくれました。

それと同時に、彼女は会社の卒業のタイミングが

来ていたことがわかりました…!

 

こうして、彼女は会社を退職することに決めました。

 

何度も上司に引き止められ、

「やっぱり辞めるなんて会社に悪いんじゃないかな…」

と半ば挫けそうになっていましたが、

今まで会社のために犠牲になったのは彼女だけじゃありません。

彼女の家族もそうです。

本当は「家族とゆっくり過ごす時間を持つこと」をしたかった。

家族のために、自分のためにも決断できた彼女。

 

今では、子育てに励みながらも、

自宅でデザインのお仕事をできるようになったそうです♪

 

 

 

タロットが教えてくれた人を輝かせる方法

 

 

タロットは、必要な人のもとに必要なアドバイスをくれます。

あと思ってる以上に、タロットは堅実な意見を言ってくれます。笑

タロットに悩みを打ち明けてくれた人が

アドバイスを聞いて輝きを取り戻し、行動に移せた時の

「本物の主人公」になる瞬間がこれからも楽しみですw

 

誰かを幸せにできたことがきっかけでしたが

私は「タロット占い師」と名乗ることにしました!

 

あの日から、タロットは一緒に頑張ってくれる大切なパートナーに。

「タロット鑑定はどんなことよりも面白い仕事だわ〜〜」って思います笑!

 

読んでくださって本当にありがとう!

それではまた♥

2019年星座別・バレンタインのプレゼントアイディア!

f:id:uno-shinba:20190213000941p:plain

 

こんにちは、烏之真羽です♪

バレンタインまで、残す日あと1日ですね!!

私も明日はチョコレート買ってこようかなと思っているところです♪

 

で・す・が!

 

それはそれとして、どんな感じで渡そうか悩んだり、

チョコレートや甘い物はさんざん上げてマンネリ気味だったり…。

 

そもそもお相手が、どんなものが好みだったり、

今、どんなことを望んでいるのか?

気になる星座別にタロットで鑑定してみました!

 

もしかしたらバレンタインデーじゃなくても

この時期プレゼントする為の参考にもなりそうですね!

参考になれば幸いです♪

 

続きを読む

占い師がキャバ嬢に!?その理由と結果。

こんばんわ、鳥之真羽です!

前回の続編になります!!

uno-shinba.hateblo.jp

 

 

キャバ嬢になった理由と結果

 

これを見てるあなたは、何かをやってみたいけど

我慢したり諦めてることはありますか??

 

 

私は2018年の春頃ネットの占いに挫折してました。

やり方のバランスを考え直さなければ…と、新境地を目指してSNSを離れ半年間…三十路ではありますが若い子の集まる小さな店で働くことにしました。

 

続きを読む

アメブロ・Youtubeの活動が停止して半年以上が経ちました。

f:id:uno-shinba:20190208213654p:plain

 

こんにちは、烏之真羽(うのしんば)です!

お久しぶりになります。

アメーバブログから急遽はてなブログに移転して

やはり、皆様から元気にしてるのか心配してもらいました。

大変申し訳ありませんでした;;

 

オーバーワークで本来のやるべきことがストップしてしまった 

 

 

第一に「SNSでの活動がなぜ一切ストップしてしまったのか」

 

私はアメーバブログで占い師の活動をしていましたが、

ある時Youtubeで活動してみたくて毎日投稿を始めました。

もっとリアルな鑑定感覚を見ている人に届けたかったんです。

ですが、Youtube初めて1ヶ月経った頃、動画にも苦戦しはじめました…!

無料鑑定が1件入るだけでオーバーワークにやっていたので

ルーティンワークが崩れてしまっていました。

 

そこから、焦って有料鑑定のみの受付にしましたが、

動画のモチベーションが上がらず、

更には、鑑定までモチベーションが下がってしまったんです。 

やや鬱気味状態になってしまいました…(´;ω;`)笑

 

 

「あれ、何か合ってないんじゃない?」に気づく

 

タロットの鑑定は大好きです。動画の投稿も楽しかったです。

でも、なぜ鑑定までやる気が起きなくなってしまったのか?

自分ととことん向き合う期間になりました。

経済的にもまぁまぁどん底になりました。笑

 

えー、頑張ってたのに〜。なんでなんや…! 

 

思い返しても、メール鑑定は非常に喜ばれました。

でも、同業の占い師からは「え、それはやりすぎだよ」と言われることも。

実際自分もエネルギー消耗率が高くて、

複数の鑑定がいっぺんに入るとヘロヘロになっていました。

喜ばれたメールを見るのが嬉しい反面、やりすぎた…;

といつも反省していました。(無料なのでね…笑)

 

アドバイスする側の人間なので、自分がこの状態になったとき 

 「需要と供給のバランスが取れてないからエネルギーが回ってない」

ことがすぐにわかります。

 

これはブラック企業務めでつらい思いをしたり、

オーバーワークをして評価されない!と苦労する人にもあることですね。

「見合った労働の仕方」を勉強しなくてはならない時だ!と思いました。

 

そこでシステムを見直すことが大切だと思いました。

ですが、自信もモチベーションも損失していました。

 

こんなときは同じことしてちゃあ駄目なんだ…!!

新たな旅に出よう。みんな待っててくれるさ。(適当)

今とは違う世界を見るんだ。自分の力を試せる…そう。

 

キャバクラ嬢になってみよう…!

(どん★)

 

そんなこんなで次回はキャバ嬢になって

何を学べたのか書いてみようと思います。笑

 

同じSNS占い師さんのモチベーションになったりしたらいいな。

 

それではまたー♥